凛々しい男になる

  

剣道の防具

剣道の防具選定に欠かせないのは、お店選びです。信頼の出来るお店を見つけることが、質の良い防具を選定することに繋がります。 防具は主に布で出来ています。剣道の様に激しい武道では、必ずホツレや破れが起こります。お店によっていは新品を進められるかもしれませんが、信頼の出来るお店であれば修理も快く引き受けてくれます。こうしたお店に出会えて初めて、質のよい防具を見つけることがでいます。 防具の値段に関してはピンンキリです。剣道では見た目も重要であり、防具によって立会時の気迫も変わってきます。ですので、値段的には中の上辺りをお勧めします。高い防具はもちろん質がよいです。ただし、高い防具はデザイン等による価格の割合が大きく、品質的には中の上と変わらない場合が多いです。その為、中の上辺りをお勧めします。また、それ以下の場合は、修理の回数が多くなり、結果として高くなってしまう場合が多いです。

対応年数は使い方、稽古の回数により変わってきます。ですが、日々の稽古終わりの対応で大きく変わってきます。 ・汗をきちんとぬぐう ・陰干しする ・湿度が高いところで保管しない 上記の事をするだけで対応年数は大きく変わってきます。特に、布は湿気を嫌います。梅雨時期などはカビが生えてしまう可能性もある為、こまめに陰干しすることをお勧めします。 また、穴などが空いてしまった場合は、すぐに修理を出すことをお勧めします。特に小手などは常に擦れている場所なので、穴が空いてしまうとそこから穴が拡大してしまいます。 剣道では見た目も重要です。きちんとした身なりで試合に臨むことで相手を威圧するこもできます。自分の稽古だけではなく、防具につていもきちんと手を掛けられる人こそ、立派な剣士になれるでしょう。